西御門サローネ
西御門サローネ HOME > イベント情報 > 2010年 ビールの愉しみ in 鎌倉・西御門サローネ
イベント情報

地中海学会7月研究会@旧里見ク邸

【テーマ】
海辺の有島兄弟-湘南・地中海 旧里見ク邸見学付き

発表:末永航氏  見学解説:赤松加寿江氏

【日 時】2010年7月24日(土) 午後14時〜
終了しました。ご来場有難うございました。

【予約制】
先着順40名

【場 所】 西御門サローネ(石川邸-旧里見ク邸) 
鎌倉市西御門1-19-3
駐車場はございません

【発表概要】
『白樺』のメンバーだった有島武郎・生馬・里見クの兄弟は、横浜税関長だった父の関係で子供の頃から横浜・湘南地方と縁が深く、「ハイカラ」な明治人でした。長命だった生馬・里見は、鎌倉の「洋館」に長く住みます。そんな3人の地中海世界とのかかわりを、イタリアを中心に眺めてみたいと思います。アメリカとヨーロッパプロテスタントとカトリックなどが日本人にとって何だったのか、その一端が見えてくるかもしれません。

【見学会】
鎌倉文士のひとり、里見クが大正15年に自ら設計し、住んだ建物が、鎌倉・西御 門に現存しています。洋館と茅葺和室で構成されるその建物は、鎌倉市景観重要建築 物として指定され、現在一級建築士事務所studio accaによって維持活用されており、 今回、建物解説付きの見学会も行われます。

【参加費】
会員は500円、一般は1,000円
(見学会参加費込み)